日記

2019.02.02

お久しぶりです

なんとなくmixiの日記の方で落ち着いてしまったあと

そのmixiも書くのが億劫になったりと
ご無沙汰な今日この頃です
このところの私は作家さんと漫画家さんの
サイン会やトークの機会が多くなって
竹宮先生は元々ですが素子さんにも
個体認識をして頂けたかと…
(通った甲斐があったような…(苦笑))
せめてこちらも週一くらいで備忘録で書いておかないと
色々なことをぽろぽろと忘れてしまいそうです
ところで今日の私は
この所のチークでお目に掛かった
(トークの時面白く感じた)
某三省堂本店の本屋の新井さんの突き抜けたキャラが
面白く感じて、梓さんのご本の三省堂限定復刻版を
慈雨乳するために、午前中、都内まで出かけてきたあと
さんざん?悩みつつそのカリスマ店員れんの3冊の著書…
予約分含めて大人買いしてしまいました(苦笑)
さて、届くのが楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.18

我が家は全員が比較的”趣味人”だと思います

私の事はマイミクさんの方が客観的におわかりだと思われますが
娘は娘、息子は息子で?自分の拘る部分に日々邁進して?いるような…

で…ツレアイは…
地理・鉄道方面にもの凄いヲタです
何故今頃そんな事を書く気になったか…というと
私がwebで拾ったニュースを口にすると
速攻で自分のフィールドに持ち込んで
話の主題をどこかにやってしまって話をややこしくするので
結局、もとの話がどこかに行ってしまうのが…
主題がずれてしまうのが…ちょっと…と
この所思う事が増えたせいかも(笑)

”一言居士”というのが一番合っているのでしょうか?…
テレビの番組のロケでどこかが映る
何県の何街画像で判らなくても
地名が出てくると、かなりな確率でそこがどこか判る
蘊蓄が始まる…
元々テレビって殆ど観て無かった私が
より一層観なくなってしまったのは
それがかなり鬱陶しいレベルになった故も大きかったかも
今日は…
先ほどTwitterで「京橋駅のちかくで刃物持った男が暴れてるらしい」
という話を拾って伝えたら
「どっちの京橋?」「え?」
「関西にも京橋ってあるでしょ?」「え?」
「事件ならパトカーみれば判るでしょ」「え?」
はい。確かにパトカーには「大阪府警」の文字が…

私は方向音痴に地図音痴
認めるに吝かでは無いのですが

独身の頃は今のような便利なツールはありませんでしたが
自分で調べて、特に困らず過ごせていた筈ですし
ましてやパソコンの知識はおそらく私の方が上だと思います

が…ツレアイのこのヲタ的知識が原因で
自分で覚えたり考えたりするより
地図検索や乗り換え案内より
詳細で抜け道的なルート案内を記憶だけで
提示してしまうツレアイの知識と正確さが
早くて確実になってしまったからなのですよねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.04

Zライト

視力というよりは明るさの過不足のせいなのだと思われますが
光量が足りないと、前以上に物が見えなくなってしまって
パソコンを使う時、今まで使っていたUSB接続の
簡易ライトでは眼が疲れるようになってしまったので
思い立って子供の頃使っていたZライトを買ってみました
思っていたより更に手許があかるいので◎
このまま当分いけること…願っております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.28

永久歯に生え替わった時

上の前歯が私の小さめな口元に合わない?大きさで
生えてしまって
その両脇の前歯の生える場所が無くなって
結果真ん中の二本の前歯の両脇の歯が
真ん中の前歯の真後ろに生えてきてしまうという…
(二枚歯と言われました)
たまたまその頃都心に住んでおりましたので
水道橋にある歯科医大で、当時はまだ珍しかった
矯正治療を受けることになって
前歯の真ん中上下四本の歯の両脇の歯を一本づつ抜いて
前歯の後ろに生えてしまっている歯を斜め前に
動かすという矯正治療を受けました
初期治療から半世紀あまり…
色々なご縁が続いて、まだ担当医と患者の関係が
細々と続いているので、せっかく直した歯並びが乱れないようにと
下の前歯の後ろには、まだ歯並び保持用の針金が1本…
「自分が現役引退する時には外してあげるよ」と
のたまった先生は、お嬢さんが同じ道に進んだので千葉の先っぽの土気で
開院したお嬢さんの補助をされていらして
結局未だに2年に1度前後先生のお顔みがてらの検診に?
伺って居る状況なのですが
(実はここまでが前振り(笑))
その針金が経年劣化故か昨日、何かあったようで
パチっと小さな音がして、針金が舌に触るようになってしまって…
お嬢さんの医院の方に電話してみたのですが留守電になってしまって
通話は出来ず
このままですと、食事がしにくいのと
もっと針金が外れてしまうのが怖いのですが
早くても診て頂けるのは明日以降になりそうなのが…
職場は理由があれば遅刻も早退も煩い事はあまり言われないのですが
流石にこの所、四十肩 雪道で転んだなどなど 色々とありすぎなので
気持ち的にちょっと申告しにくいなぁとも思いつつ
一刻も早く何とかして欲しい位には鬱陶しい現況の私なのでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.14

従妹

何年ぶりになるでしょう?
母方の従妹と今週会う事になりました
母の弟の次女にあたる彼女に前回
会ったのはおそらく20年以上位前

元々我が家は親戚のご縁やつきあいが少ないのですが
母が元気だった頃はそれでもまだたまに噂は聞いていたものの
両親の体調が優れなくなってから
叔父には両親の見舞いと
父の葬儀では会ったものの
叔父の次女である彼女へはそもそも叔父からの連絡が
行かなかったようで、辛うじてやりとりはしていた年始の挨拶の代わりに
私が投函した喪中欠礼のはがきを受け取った彼女が
父の香典を私宛送付してくれて、互いに連絡が復活し
今回会える事になりました
確か私より一回り年下の彼女…
果たして一目で判るかどうか…私の目が悪いせいもあって
ちょっと自信が無いのですが
会う予定の18日を楽しみに今週を乗り切る?ことになりそうです
無事に会えますように…と願いつつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.03

ツレアイの誕生日お祝いを口実?に

娘夫婦とランチ
しばらくぶりに息子も一緒に参加したので
家族全員でのランチとなりました
次は来月の娘の誕生日のお祝いなので
今回の娘と会えない時間は少し短めとなりそうです
息子も基本はそこそこ優しいのですが
娘ほど私につきあってはくれませんし
流石に女子会的雰囲気は求められないので
来月のイベント?楽しみに、明日からのお仕事
乗り切ろうと思います

お仕事の1週間は長いのに休みの5日間はなんて短いのでしょうね^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.14

弟から大きな封筒が来て

何事?と思ったら相続関係の書類でしたが
何をして欲しいか書かれたメモは判読不能な乱筆で
印鑑証明書の取得も必要な書類
暮れも押し詰まって色々あるのに
休みを取らないと取得出来ないという…
さて、どうしましょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.27

行方不明?

私が色々な収集癖があるせいもあって
広くはないマンションの我が家
特に私のデスク回りは色々なものが溢れていて
狭いのに、そんなに場所がある訳では無いのに
しょっちゅう色々な物が行方不明に…

そこに私の近年悪化傾向にある加齢にも増幅された
物忘れ…被害?は年々加速され増えてゆきます。
先週は筆王のソフトが行方不明
アップデートのお知らせにシリアルコードが必要で
その前の日に箱が邪魔で捨てたくなって
わざわざその二つを箱から抜いてクリアファイルに挟んで
プリンタの脇に立てた筈でしたのにみつからない…

毎週末色々な捜し物をしている気がする不毛な?時間
年のせい?もあるけれど
時間が勿体ない…と、自分への情けなさも含んでしみじみと落ち込み…
やはり物忘れ外来にでも行った方が良いのだろうか?^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.06

便利

仕事で使っていて便利だったので買ってみました
文具フェチが嵩じて、最近、退職後に自分でも使えるしいいや…的
会社で使う用の文具の自己購入が増えました

2


勤務先には”よろず”と名の付く関連会社がありまして
分厚い扱い文具のカタログが部課ごとに置いてあるのです
ある意味目の毒で、つい、使い便利だったりすると
文具名と販売会社を控えて、帰宅してネットででポチっと…的
購入で我が家の文具は増殖してゆきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.24

仕事が

毎日のように失業中とも言えるような今日この頃…(苦笑)

現在の部署は勤務先全体にわたる
特殊な問い合わせを受け付ける所で
勤務先の全支店宛のどの支店宛の問い合わせか判じて
担当センターに送付する物とものと
所属している部署宛のものを振り分け
担当センター宛送付するか
私たちが直接処理する仕事をしています

直接処理するものは
受付簿に入力して処理して回答を送付する…
までが私たちのお仕事。

そういう部署ですので
一人だけ40代独身男性が超例外として在籍しているだけで
他のメンバーは、おそらく私が一番若いのでは?と思える位の
第一次定年後の方ばかりです

で…そこを実際に仕切っているのは
その係の中の在籍が一番長いらしい
でも、ヒエラルギー的に一番下の
月13日勤務のパートさん…
(間違いなく前述の超例外の社員さんと、どちらが?
と思える位 気が強く、自己主張が激しく。口が悪い…)

例えば週半ばの暇な日、10件の調査依頼が来たとします
彼女は郵便が分配される部署に郵便の仕分けが終了予定の
20分近く前から陣取って
全部の郵便を握りこんで他の人には渡さずに開封
仕分けた後も、私ともう一人の嘱託社員さんに各1割か2割分の
依頼書を分配するだけで
残りは全部自分が抱え込んで処理しようとします

更に社内ネットワークに照会をかける書類をDL出来る時間が
自分の退社後の時間の為、例え自分がその後数日、出勤しない日が続いても
書類に自分の係印を押して権利を主張したまま出勤日まで放置…という繰り返し

その流れを知らなかった転入当初
たまたま郵便の部署に行った時に、かなり早めに分け終わっていた
その日の郵便物を、たまたま取ってきてしまった私は、どうも、その事実で
彼女の仕事を取り上げる敵認定されてしまったようで

他の方が居る前で、彼女に「書類回して下さい」と、直接お願いしないと
仕事を回して貰えない事態がしばしば

あまりにその様子が目に余ったのか
最近は直属の上司の更に上の上司が
彼女の権限では出来ない仕事を私に回して下さるようになって
その上司が出勤する日は仕事をそちらから回して貰い
上司が休む日にそのパートさんが来ている時は
一度だけ彼女に「何件か回して下さいね」と、お願いしてみて
「私がやるからいいです」という答えが返ってきた時は
1日PCを使って、社内ネットワークをサーフィンしたり
Eランニングという勉強やテストを受けたりという日々

今、一番気になっているのは彼女と私どちらが
若いのだろう?と言う事
彼女の方が先に定年を迎えてくれるのなら5年よりは短い時間の
我慢で済みそうですが
彼女の方が若いと…
あと5年、我慢しつつ同じ部署に所属している事に…
少しでも穏やかに仕事が出来るようになりたいのですが
彼女がいる限りは微妙…
彼女が私より年上であることを本気で祈りたい今日この頃の私なのでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧